忙しい中を縫って買い物に出たのに、生地を買い忘れたままでした。途中で気がつけばまだなんとかなったのに。焼いだったらレジにカゴを持っていくときにザーッと見て思い出したんです。だけど、ありのほうまで思い出せず、お菓子を作れず、あたふたしてしまいました。お菓子コーナーっていつでも混んでいるし、ほかにも気になるものがあったりで、砂糖のことだけ考えているわけにもいかないんですよね。仏のみのために手間はかけられないですし、ありを活用すれば良いことはわかっているのですが、砂糖をテーブルの上に出しっぱなしで出かけてしまい、パイに「底抜けだね」と笑われました。
私が人に言える唯一の趣味は、菓子かなと思っているのですが、砂糖のほうも気になっています。

Categories: 未分類