ニキビを治す方法はスキンケアや皮膚科、食生活改善やビタミン剤など人によって様々だと思います。
私がやって良かったと思うのは、皮膚科治療です。
理由はスキンケアや医薬部外品はニキビに良いものかもしれませんが、治療ではないからです。
唯一治療と呼べるのは皮膚科の診療だと思います。
と言っても皮膚科は街に沢山あって、どう選べば良いかわからない人もいると思います。私は5軒くらい皮膚科に通った経験があるので、個人的見解をお話ししたいと思います。
ポイントは3つです。
一つ目は若い先生です。医療は日々進化しています。
特にニキビに関する治療は今でも新薬がどんどん発売させている分野です。
全員ではないですが、高齢の先生だと昔の治療法ばかりで新しい治療法の研究をしてない先生もいると思います。
実際私が通っていたおじいちゃん先生の皮膚科は、10年以上前に最新と言われていた治療薬を処方してくれました。なので私は若めの先生を選びます。
2つめは、女性の先生です。これはお化粧とクレンジングに関してアドバイスしてくれるからです。
PR:ペアアクネクリームの口コミ
男性の先生でも化粧に詳しい方はいると思うので、詳しければ男性でも良いと思います。
最後に3つめですが、ホームページです。
ネットで24時間予約できたり、どんな治療法があるか掲載してある情報を読むことで、自分に合っている皮膚科か見極めることができると思います。

Categories: 未分類